このページの先頭です

シェーバーを使って自宅で簡単に脇毛処理をする方法 | 正しい脇毛の処理方法とは?

23views

投稿日:

脇毛の処理方法として、最近じわじわと人気が出始めているのが“シェーバー”を用いた方法です。

脱毛サロンで脇毛を処理する人が多いと思っていたのですが、近年シェーバーの機能がどんどんアップしていることもあって、自宅でケアする人が増えてきているんだと言います。

という訳で今回は、シェーバーで脇毛を処理する方法をご紹介していきます。

基本中の基本ですが、意外と知らない人も多いようです。ぜひチェックしてみてくださいね。

[ スポンサードリンク ]

どんなシェーバーがあるの?

冒頭で、最近じわじわ人気が出始めている、とお話ししましたね。この人気に相まって、本当に沢山の種類のシェーバーが発売されています。

脇毛の処理用のシェーバーに特化してお話をしていきますが、以下のような特徴を持つタイプがかなりの人気!

これから買おうと思っている人は、参考にしてください。

女性向け人気脇毛処理シェーバーとは?

・ヘッドの部分が上下左右に動き(スイング加工)、脇の形にフィットする設計になっているタイプ
・お風呂場で処理ができるように防水加工がされているタイプ
充電式電池式で出先(旅行先)でも手入れができるタイプ
・アタッチメント付きで、脇以外にもさまざまな場所に使えるタイプ
LEDライト搭載で見えにくい個所も手入れしやすいタイプ
・ヘッド周りにお肌をガードしてくれる設計つきのお肌にやさしいタイプ
等など

とにかく本当に多種多様!個人的におすすめなのは、防水加工タイプです。防水加工のタイプは水洗いができるので、刃先を清潔に保ちやすいんですよね。

毛を処理するのってどんな手段をとってもやっぱりお肌の刺激には変わりありません。

だからこそ、“毛を剃る”という以外の部分でお肌の刺激になることは避けたいもの。シェーバー本体が不潔で雑菌が繁殖して、それがお肌の刺激に…なんてもってのほかですしね!

 

シェーバーで脇毛を処理する正しい手順

① 腕をしっかりあげて、脇の皮膚を伸ばす
② シェーバーを脇に当てて脇毛を剃っていく。脇に当てる時は垂直に
③ 剃り終わったら、タオルで無駄な毛を払って、ローションやクリームで保湿をする。

たったこれだけ。カミソリで処理するよりも、シェーバーの場合は刺激になりにくくケアも簡単!

事前のシェービングクリームなども必要ありませんよ。とはいえ、全く刺激にならないわけではありませんので要注意。

シェーバーを使用した脇処理の注意点とは?

・無理に脇にシェーバーを押し付けないこと。
・同じ個所を繰り返しシェービングしないこと。
毛の流れに逆らってシェービングすること。

これらは全てお肌の刺激になりうる行為です。シェービングに頼り切るのではなく、あくまでもお肌にとってはダメージになっていることを忘れないようにしましょうね。

脱毛サロンだってカミソリだってシェーバーだって…脇の刺激になっていることに変わりはないんですから。(とはいっても、無法地帯にできないですが…(笑))

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です