このページの先頭です

高校生必見!正しい脇毛の処理で黒ずみを防ごう!

189views

投稿日:

高校生ともなると脇毛の処理は必須!冬はまだしも、夏は制服の袖から脇毛が見えた!なんてもってのほか!

脱毛サロンは最近でこそ安くできるようになりましたが、やっぱりまだまだ学生身分。金銭的にはおこずかいで何とかなっても、親の承諾サインが必要な脱毛サロンがほとんどです。

となると、脇毛の処理はやっぱり自分でしなくてはいけませんよね。とは言え脇毛の処理は、気をつけないと脇を黒ずませてしまいます。

今回は高校生に向けた“正しい脇毛の自己処理方法”をご紹介したいと思います。

[ スポンサードリンク ]

正しい脇毛の処理方法①カミソリは極力控えて

最もメジャーな脱毛の道具ではありますが、カミソリはお肌の負担になりやすい存在です。

お肌に直接カミソリの刃が当たりますので、自分では気づかなくても脇は表面を傷つけられてしまいます。これが黒ずみをもたらしてしまうんですね。

それでもやっぱり手軽なカミソリでの脇毛処理。

どうしてもカミソリを使いたい場合は、シェーバーを使う用にしてみてください。

シェーバーであればお肌への負担も少なく、歯が直接当たらないような作りにもなっているので、お肌にもやさしいですよ。最近では家電量販店やドンキホーテなどでも安く手に入ります。

ただしシェーバーと言えども、何度も同じ個所を剃ったり力を入れるのはご法度ですよ!あくまでも優しく丁寧に処理を行いましょう。

 

正しい脇毛の処理方法②除毛クリームは時間を守ること

カミソリの次にメジャーともいえるのが、除毛のクリームですよね。

除毛クリームは脇をカミソリのように傷つけないので、“万が一切ってしまったらどうしよう!”なんて不安もないので、安心して使えるかなと思います。

ですが注意してほしいのは、その時間です。よく口コミなどで見かけるのですが、効果をアップさせたいがために塗布する時間を説明書き以上に置いてしまう事。

除毛クリームは一見穏やかな使用感に思えるかもしれませんが、必要以上に時間をおくのはご法度。お肌の刺激につながってしまいますし、お肌が刺激を感じればこれもカミソリと同様で脇の黒ずみにつながってしまうんです。

ですので、必ず商品本体の使用目安時間は守るようにしましょうね。

 

正しい脱毛の処理方法③脱毛テープは控えたほうが無難

最後にご紹介するのは、脱毛テープです。

これって手っ取り早いんですよね!びりっと剥がす、ある意味原始的な方法ではありますが、一気に毛がなくなるので今すぐ何とかしたいなんてときにすっごく便利!

とはいえ経験がある人ならお分かりかもしれませんが、使用後はやっぱり少しお肌がひりひりするんですよね。

やっぱり無理に引っ張って毛を抜いているので、刺激になっていることに違いはありません。やっぱりこれも黒ずみを引き起こしかねませんので、あまりお勧めはしません。

 

脱毛する時期も意識して

いかがでしたか?ちなみに、脱毛する時期にも気を配ってあげましょう。

例えば生理中の脱毛は極力控えてください。生理中は女性ホルモンの影響もあってお肌が敏感になっています。自己処理で脱毛をする場合は、生理後にするなどその時期にも気を配りましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です