このページの先頭です

メラノCCは脇にも使える?!メラノCCが脇の黒ずみ解消に役立つのか徹底検証!

9views

投稿日:

メラノCCといえば、ロート製薬の人気美白商品。シミやそばかすに悩んでいる方なら、一度は手に取ったことがあるかもしれませんね。

今回はそんなメラノCCが、ずばり脇の黒ずみ解消に役立つのか否かを徹底検証!

シミやそばかすを消すことが出来るなら、脇の黒ずみも消すことが出来る?!その真相に迫ります!

 

メラノCCってどんな商品なの?

メラノCCが美白対策アイテムだということは、冒頭のお話でご理解いただけたかなと思います。

ここで、メラノCCがどのようにシミやそばかすに働きかけてくれるのか?メインの配合成分から見ていきましょう。

【活性型ビタミンC】

言わずと知れたシミそばかすを還元してくれるビタミンC

メラニンの過剰生成の抑制は勿論、今あるシミそばかすも薄くしてくれる。

メラノCCに配合されているビタミンCは、活性型

元々こわれやすく不安定な成分であるビタミンCを、安定させて配合。

より一層ビタミンCの働きを実感できる。

【ビタミンE誘導体】

血行促進の働きが期待できる。

お肌のターンオーバーの促進に働きかけてくれるので、シミやそばかすをスムーズに体外に排出できるようサポートしてくれる。

他にも、殺菌作用のあるイソプロピルメチルフェノールや、炎症を抑えてくれるグリチルリチン酸ジカリウムも配合されています。

うーん。美白アイテムとしては、非の打ち所がない気がしますね!

 

結論―脇の黒ずみ解消には費用も時間もかかる可能性大!

結論からいうと、確かにメラノCCは脇の黒ずみ解消に役立つかもしれません。

ですが、デメリットの方が多いかなぁといった印象を筆者は受けました。というのも…

 

【メラノCCでの脇の黒ずみケアがおすすめではない理由①】

そもそも、メラノCCはシミそばかす対策アイテムです。

商品の形状を見てもらえばわかるのですが、どびゃー!っと出すようなものではなく、ぽたっぽたっと出てくるような感じ。

そりゃそうですよね。

ぽつぽつとしたシミやそばかす用ですので、そんなに多く出てきてしまっては逆にもったいなくてクレームもの!ですが一方の脇はというと…脇の一部分だけが黒ずむ…なんて人は少ないと思います。

大抵は脇の毛穴が目立つ大きな面積で、黒ずみを感じる方が多いはず。となると、メラノCCを脇全体につけるだなんて…コストパフォーマンスが悪すぎるとおもいます!

脇にあるシミが気になるなんて方には、いいかもしれませんね。

【メラノCCでの脇の黒ずみケアがおすすめではない理由②】

おすすめ出来ない理由の2つ目は、ケアが面倒ということ。

というのも、メラノCCは実はパッケージにも記載がありますが、化粧水などでお肌を整えた後に使用するものです。

美容液ですのでダイレクトにつけると、浸透力がダウンしたり、働きを実感しにくくなるんでしょう。

つまり、脇に使う場合も一度化粧水を脇につけなくてはなりません。

うーん…これはかなり手間じゃないでしょうか?どうせならささっと一度で終わらせたくないですか?

いかがでしたか?以上の理由から、メラノCCはお顔に使うのが一番ベストだと考えます。

脇にはやっぱり、脇専用アイテムを使うのがベストですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です