このページの先頭です

昔ながらのオロナインがまさかの脇の黒ずみに効く?!その真相に迫る!

313views

投稿日:

ニキビやシミそばかす…お肌に関する悩みって人それぞれ。数えきれないほど抱えていますよね。そんな数あるお悩みの中で、実はひっそりと悩んでいる人が多いと言われているのが“脇の黒ずみ”です。

脇の黒ずみってわき毛以前の問題で、あるだけでパッと目を引いてしまいますし、かなりやっかい。とは言え場所が場所だけに、なかなか人にも打ち明けにくいんですよね。

かと言って“脇の黒ずみ専用のアイテムを買うのも気が引ける…”―そんな風に考えている人に、今日は朗報です!

実はあのオロナインがわきに黒ずみに効くんだと今SNSでも話題になっているんですよ。詳しく見ていきましょう!

[ スポンサードリンク ]

●そもそもオロナインってどんなアイテムなの?

まず最初に、オロナインの働きを簡単にチェックしていきましょう。

【オロナインに期待できる働きとは?】

・ひび
・あかぎれ
・しもやけ
・きりきず
・すりきず
・にきび
・かるいやけど
・水虫

うーん!かなり万能ですよね!

とはいえ、どこにも“黒ずみ”という働きは記載されていません。もしかして、単なるうわさだったんでしょうか?

 

●あなたの黒ずみの原因は?原因によっては働きかけてくれる

ここで一旦、ご自身の脇の黒ずみの原因はなんなのか、以下をチェックしてみてください。

【脇の黒ずみを引き起こす原因とは?】

① ムダ毛の処理時の肌ダメージ
② 衣類などによる摩擦
③ ホルモンバランス
④ 毛穴詰まり
⑤ 乾燥
等など

他にもさまざまな原因が複雑に絡み合って脇が黒ずんでしまうのですが、中でも多いと言われているのが①のムダ毛の処理時のお肌ダメージ」によるもの。

実はこれが原因の場合、オロナインが有効な場合があるんです。

 

●あなたはわき毛の処理をどうしてる?自己処理の場合は要注意!

もしかすると、上記の①が理由で脇の黒ずみを感じている方の中には、わき毛を自分自身で処理しているのではないでしょうか?

というのも、例えば脱毛サロンなんかでわき毛の処理をしている場合は、お肌に刺激の少ない器具で脱毛をし、処理後のアフターフォローも徹底してくれていますよね。

ですが一方で自己処理の場合は、なかなか完璧に処理をこなせるのは一握り。

かみそりを脇のカーブにぴったりと添わせるのも難しいですし、聞き手と同じ脇だと特に処理のしにくさもある。それ故に、どうしても自分でも気づかないうちにお肌を傷つけてしまいやすいんですよ。

 

●肌ダメージによる黒ずみにはオロナインが有効な場合もあり!

結論として、自己処理によるわき毛処理でお肌ダメージを受けている人は、脇の黒ずみ解消にオロナインは有効かもしれません。

冒頭でお伝えした通り、オロナインはすり傷や切り傷に効果的だからですね。とはいえ、わき毛処理後のお肌は敏感に傾きがち。

いきなりオロナインを塗って、更にお肌トラブルに見舞われるなんて言うのもあり得ない話ではありません。まずは一部分でパッチテストをしてみるなどしてから、自己責任でトライしてみてくださいね。

とはいえやっぱり、脇の黒ずみには脇のケアに特化したアイテムを使うのがベストですよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です